『認知機能検査』が不安だ


高齢者の運転免許の更新

高齢者講習の義務付けがされています

〇70歳から75歳未満の方は
『高齢者講習』の予約 → 『高齢者講習の受講』 → 『免許の更新』

〇75歳以上の方は

『認知機能検査』の予約 → 『認知機能検査』を受ける

認知機能検査の検査結果で3つに分類されます

認知機能検査は何回でも受検できます

① 高齢者講習を受ける『2時間』
② 高齢者講習を受ける『3時間』

③ 指定された病院で『認知症』の検査を受け、診断書を提出
 場合によっては、免許の停止・取消があります

認知機能検査は教習所で予約し受検しますが、現在予約がいっぱい予約が取れない状況となっています。2か月先なんてところもあります

『認知機能検査』ってどんなことをするのか?

『認知機能検査』でどのくらいの点数が取れるのか?

運転免許の返納を考えようか

など

お悩みでしたら、ぜひ運転免許予備校 西村堂の『無料カウンセリング』をご利用ください

シニアドライバーの立場から、どうしたらベストな選択ができるか一緒に考えましょう!

Translate »